東戸塚記念病院 看護部のご紹介

東戸塚記念病院 看護部の理念・目標・求める看護師像看護部のご紹介

東戸塚記念病院 看護部の理念

患者さまとの関わりを大切にし、質の高い看護が提供できる。 個々の看護職員がやりがいをもって看護が実践できる。

花には、様々な種類があります。
一度にたくさんの花をつけるものもあれば、大きな花を一つだけ
つけるものもあります。一本の花が放つ輝きはそれだけでも
十分美しいものです。それぞれの輝きを持つ花を花束にすることで
さらにその魅力はまた違ったものへと変化します。

看護師も一人ひとり違います。
私たち個々の看護を花束にして患者様のもとへ届けたい。
花束になる私たち自身がお互いに手を取り合い、信じあい、
最高で、最善の看護を基に患者様へ提供する…
その姿勢が、そして思いが患者様のもとへ届いた時、
私たちの看護は患者様から真に信頼される看護としての変化を
遂げるのではないかと考えます。

「信頼し、信頼される看護」を私たちと共に患者様へ…
これが東戸塚記念病院看護部の願いです。

東戸塚記念病院 看護部の目標

経営視点における効果的な業務改善を各部署1つ以上実行する。
高齢患者のQOLを常に意識した看護実践を提供する。
看護職員の定着を促進する職場環境を提案し実行する。

東戸塚記念病院 看護部の求める看護師像

急性期医療の中で、患者の生命と尊厳を最優先とした看護実践を提供できる看護師

自己の能力開発のために自己研鑽に努める
倫理的視点に基づいた看護実践を行える
チーム医療における看護師としての役割を発揮し、協働的姿勢をもって臨める
専門職としての品位品格を常に高く維持する看護師

是非、一度職場の雰囲気を見学してみて下さい。
まずはお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

  • 外部リンク:東戸塚記念病院サイト
  • 外部リンク:東戸塚記念病 スタッフブログ
  • 外部リンク:IMS(イムス)グループサイト

お気軽にご連絡・ご相談ください。WEBからはこちら

© HIGASHI  TOTSUKA  MEMORIAL  HOSPITAL.  ALL  RIGHTS  RESERVED.