先輩インタビュー

先輩インタビュー(プリセプター&プリセプティ)看護部のご紹介

先輩インタビュー(プリセプター&プリセプティ) Vol01

入職して不安などはありましたか?
私が入職してからもうすぐ4年が経過しようとしています。はじめの頃はわからないことばかり。責任感に押しつぶされそうになったり、不安でいっぱいでしたが、研修を繰り返すうちに、少しずつですが不安が薄れていきました。
不安が薄れていくきっかけは何でしたか?
教育体制がとてもしっかりしていたことが大きかったです。それと指導してくれた諸先輩方に感謝!
まわりで支えてくれた方々がいなければ、今の私も無かったように思います。
プリセプターになりましたがどうですか?
今年度から、私もプリセプターとして指導する側になりました。プリセプティの方がとてもしっかりしてくれているので、指導するというよりも、一緒に勉強していくという感じですけど(笑)。
ただ、私が不安でいっぱいだったとき、プリセプターとしていろいろ教えていただいた先輩をはじめ、周りの方々がいろいろと声をかけてくださったり、話しかけやすいムードをつくってくれたことが、とてもありがたかったので、今度は私の番!
仕事のことでもなんでも、話してもらえるような先輩を目指します。
今後の意気込みを教えてください。
看護師は、本当に達成感があり、やりがいのある仕事。患者さんの気持ちや、ご家族の方の思いに寄り添えるよう、一緒に成長していきたいと思っています。

是非、一度職場の雰囲気を見学してみて下さい。
まずはお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

  • 外部リンク:東戸塚記念病院サイト
  • 外部リンク:東戸塚記念病 スタッフブログ
  • 外部リンク:IMS(イムス)グループサイト

お気軽にご連絡・ご相談ください。WEBからはこちら

© HIGASHI  TOTSUKA  MEMORIAL  HOSPITAL.  ALL  RIGHTS  RESERVED.